日刊ねりきり

妻と2匹の猫と暮らす、「社会派な作品見てる俺カッケー」と言う残念な人のブログ。最近の趣味は洗濯とロックマンX4をプレイすること。映画のこととか日々のことをモタモタと…

『MINIATURE LIFE展 ~田中達也 見立ての世界~』に行ってきました。

ヤマダです。

 

 

f:id:mai_yamada:20181008113438j:image

たまたま奥さんと出かけてた先で、個展が開かれているのを発見し、勢いで見てきました。

 

日常にあるものを題材にして見立てた写真作品を、2011年から毎日欠かさずSNSにミニチュア写真を投稿する田中達也氏の個展『MINIATURE LIFE展』

 

ポスターのような、クロワッサンを雲に見立てたミニチュアを始め、アイスクリームを地球に見立てたりと、一見食べ物を粗末にしてると炎上しそうな感じですが、食品サンプルなので、コンプラ的にも素晴らしいポテンシャルを発揮する、今の時代を上手に生きてる作家さんです。

なんでもあの『アントマン』にも作品提供をしてるとか。

 

会場は全て撮影OKとなっており、中には実際のミニチュアも多数展示されていました。

f:id:mai_yamada:20181007205748j:image

こういうのとか

 

f:id:mai_yamada:20181007205805j:image

こういうのとか。

この画像のミニチュアは、クリアファイルのデザインにもなっていました。

 

私自身、田中氏のインスタやtwitterのフォローもしていないという、にわかの極みでしたが、今回の個展を機に早速フォローしました。

 

入り口では、いかにしてミニチュアが誕生するのかを、アイデアを出すところから順を追って説飯してくれました。

 

なんでもiPhoneのメモアプリに、アイデアをどんどん書き込んで、TO DOリストのようにしてました。

因みに買い物をしてる時が一番アイデアを思いつくと書かれていました。

 

ちなみにビジュアルにもなっていた「雲ワッサン」は縦ではなく、横長の写真として展示されていました。

f:id:mai_yamada:20181008113659j:image

 

f:id:mai_yamada:20181008113715j:image

スカイライン』かな?

 

 

また、作品を見ていると、とにかくどれもタイトルの洒落が効いてて、それだけでも十分面白かったです。

個人的に一番ツボだったタイトルがこちら。

f:id:mai_yamada:20181008113746j:image

 

f:id:mai_yamada:20181008113811j:image

 

実物のミニチュアは、会場でも多くの人が写真を撮っていて、ただとるだけではなく、ちゃんとミニチュアの世界でも遠近感を出して、田中氏のような写真に近づけようとチャレンジしていました。

f:id:mai_yamada:20181008113833j:image

 

別に真似て撮ってみようといった文言はないのですが、暗黙のチャレンジゾーンのようになっていました。

私は写真の腕前はドイヒーなので、早々に諦めてじろじろと作品を見ていたり、作品を撮っている人も眺めてました…

 

最後の方には、朝ドラ「ひよっこ」のOPで撮影されたミニチュアも展開されていました。

覗き穴のようなところがあり、そこから見ると、ドラマのOPを生で再現できるというコーナーで、ここでも覗き穴から写真を撮っている人が大勢いました。

 

写真の腕前がへぼい私でも、これなら田中氏に近づける…そう思って撮った画像がこちら

f:id:mai_yamada:20181008113849j:image

 

会場の出入り口には物販もたくさんあり、クリアファイルとか缶バッチとか、ポストカードセット(ばら売りもアリ)も売ってました。ほとんど会場限定商品。

にわかな私も意気揚々に、ポストカード3枚と、クリアファイルを買ってきました。

f:id:mai_yamada:20181008113907j:image

 

中には500円で海洋堂と田中氏のコラボガチャガチャもあり、そのミニチュアを使って写真を撮って、田中氏が審査するコンテストも行っているそうなので、我こそはという方はぜひ。

 

ポストカードはせっかくだから、飾りたいなあ…額縁買おっ。