日刊ねりきり

妻と2匹の猫と暮らす、「社会派な作品見てる俺カッケー」と言う残念な人のブログ。最近の趣味は洗濯とロックマンX4をプレイすること。映画のこととか日々のことをモタモタと…

ロックマンが20世紀フォックスで実写化されると聞いて

絶対「ロックマン」より「ロックマンX」の方がハリウッド向けなのに…何で分かんねえかなあ…

 

 

 

先日見かけたニュースで見かけた、ロックマン実写化の件。

www.cinematoday.jp

 

小学生の頃どハマりし、いま再びアニバーサリーコレクションで、せっせと「ロックマンX3」をプレイしている私から言わせれば「ロックマン」はむしろアニメ向きな気がしてならない…

そもそも、あんな3,4頭身キャラどうやって実写化すんの…

 

f:id:mai_yamada:20181005002508j:image

f:id:mai_yamada:20181005002512j:image

おそらく実写化するのは上のイラスト。

私がハマっているのは下の「Xシリーズ」。93年から05年の間に8シリーズまで販売されてます。

ちなみに後ろに立ってるパツキンロン毛はもう1人の主人公です。

 

主な違いはイラストだけではなく、ストーリーや世界観も、Xシリーズの方がシリアスかつハード。

 

勝手にブレードランナー』の影響も受けてると思ってます。

Xシリーズでは、レプリカントのような存在のレプリロイドがおり、ブレードランナーのような存在に、イレギュラーハンターなるものがいます。ようは悪いレプリロイドはイレギュラーとみなされ、破壊されるという、ハリウッドが大好きなとってもシンプル構造なのです。(ただしシリーズが進むとこの限りでない)

 

しかしシンプル構造なのは敵対関係だけで、シリーズの折り返しになると、青い主人公・エックスがまさかの赤い主人公・ゼロより冷遇されたり(ヒロインが登場しない。アニメシーンが少ないなど)、ゼロでプレイすると、もれなくヒロインをぶっ殺してラスボスに進むという、トラウマ展開に

 

f:id:mai_yamada:20181006093942j:image

(セガサターン版に至っては、エックスの姿すらないという)

 

主人公もプレイヤーも心に大きな傷を負う、ハリウッドも開いた口が塞がらない仕様となっています。

 

それだけにドラマチックな展開を是非実写でなくとも、アニメ化とか…して欲しいなあ…

 

個人的にはX4,5をメインに、作中で過去回想みたいな形で1〜3を描きつつ、6〜8はもう最悪無視する方向で…(実際もともとはX5で完結するはずだったらしく、それゆえX6以降のストーリーのとってつけた感は否めません)

 

あとアニメにすれば、主人公エックスの声優はもれなく櫻井孝宏に、もう1人の主人公ゼロは置鮎 龍太郎(朽木白哉とか)になるでしょう。

 

もうホントアニメ化すればいいのになあー。

って言ってますが、実はショートアニメはすでに存在しているという。

 

 

ちなみにX4も、初のプレステを媒体としてリリースということもあって、アニメシーンがたくさんという気合の入り方。

 

 

なお、OPと、EDを歌っているのは、あの仲間由紀恵さんです。本人はやっぱ黒歴史と思ってるのかなあー…

 

ホント、ポリゴン・ピクチュアズ辺りでNetflixオリジナル作品としてアニメ化して欲しいなあ…

 

まあ、私の支離滅裂なブログより、仲間由紀恵さんの貴重なインタビュー記事の方が参考になると思います。

 

f:id:mai_yamada:20181006094931j:image

CDの値段まで説明し、良心的な宣伝をする仲間さん(当時17歳)